>  > まさにヒーローのような存在

まさにヒーローのような存在

本来であればヒロインと呼びたい所ですけど、彼女に関してはヒーローかのような圧倒的な存在感がありましたね。そこまでの存在感があったのは、彼女の自信なんじゃないかなって思います。風俗嬢としての自信なんでしょう。実際とても上手な風俗嬢でした。上手だからこそ自信があるんでしょうし、その自信がお客にも伝染して気持ち良い時間になるんだろうとの予感を伝えさせて、そして実際に楽しい時間になる。彼女の自信はここまでのスパイラルを生むレベルなんだなって思いましたね(笑)実際の所、彼女は自信だけではなく、相当上手でしたよ。偉そうな言い方ですけど、あそこまで出来れば大したものなんじゃないかなって思いますしね。だから彼女のおかげでとても楽しめたかなって思っています。またいずれ、彼女とはがっつりと楽しみたいなって思っていますけど、人気があるようなので予約を取るだけでも大変のようです。今回だって何度もトライしたくらいですしね。

出勤日からチェックですかね

どんな時に風俗を利用したくなるのかは自分でもよく分かりませんが、とりあえず一つだけ言えるのは風俗は突発的に利用したくなるものなのでいつ利用したくなっても良いように風俗に関しては情報収集はこまめに行っています。とりあえず夜寝る前に、次の日風俗を利用したくなっても良いように出勤日の女の子はある程度リストアップしておきます。そこで自分の気持ちが見え隠れする部分もあるんですよね。「お!」と思う女の子がいると、次の日は風俗に行きたい気持ちが強まっているんですよね。でもあまり乗り気にならない時は次の日もそこまで風俗気分ではないんです。つまり自分が風俗を利用したくなるかどうかは、前の日の夜の段階で決まっているってことなんですよ。だから出勤日の女の子チェックは割と真剣にやりますよ。そこでどれだけ良い女の子と出会えるのかがとても大切なテーマになってくると思うので、出勤日の女の子のリストアップは遊びではなく真剣そのものです。

[ 2016-11-06 ]

カテゴリ: 風俗体験談